府中試験場の周囲を走行する本免技能試験の結果

本免技能試験

府中試験場での一発試験で免許の再取得に挑戦中ですが、最後の関門の本免許の技能試験は、どうやら一緒に受けた4人全員が路上試験をクリアし、最後の課題の方向転換まで漕ぎつけたようです。その結果は?

全員合格〜〜〜!

ズコッ!なんか納得いかないんですけど…

僕自身が今回の試験を一発で合格できたのは非常に嬉しい事なんですが…他の方の…あの運転で合格して、免許持ちとして世の中に出してしまうのは…

日本の免許制度に疑問を感じてしまいました。

(3番目の人、取れちゃえばこっちのモノ!なんて合格後に言ってましたし!)

僕は制限速度に注意するようにと、3番目4番目の人はギリギリ合格だったと注意は受けましたが、合格に違いはありません。

合格後の手続き

その後は仮免の交付と大体同じ流れの手続き。

3階の技能試験の受付窓口での手続き。
特定教習を受けていれば、このまま交付手続きです。
(取得時講習を受ける必要のある人は本日はここまで。後日、取得時講習を受けてから、交付の為に再び免許センターを訪れます。)

交付手数料を支払い、写真を撮りまして、技能試験室での交付となります。

免許証の写真のために身なりはちゃんとただして行きましょうね。

長かった〜、空白の運転免許無し10年間はこれにて終了〜!

感無量でございます。

次はバイクの免許に挑戦!

するかどうかは?わかりませんが、機会があれば挑戦してまたご報告したいと思います。
とりあえず、今回の府中試験場での普通自動車一発免許!かかった料金は

一発試験にかかる料金

うむ、教習所に通うかよりも遥かに安く取れました。
苦労して頑張った甲斐がありました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加