タイムズカープラスでお得で便利にレンタカー!ディズニーランドに行ってきました!

先日、2歳の子供のディズニーランドデビューを済ませてきました。

小さな子供を連れて僕の住む練馬から東京ディズニーランドのある浦安まで、電車で行くのはなかなか大変。

子供を電車の中で長時間、おとしくさせるのは無理な話です。

なのでレンタカー。中でもおすすめなのは、タイムズカープラスのカーシェアシステムの利用です。

ディズニーランドにはタイムズカープラスがお得な理由。

さて、東京ディズニーランドにレンタカーで行く場合、開演時間の8時に到着するには、余裕を見て6時頃に車を借りる必要があります。

この場合、トヨタレンタカーを始めとした多くのレンタカー会社は営業時間外。

必然的に前日の夜から借りることになりますし、朝まで車を止めておく駐車場も必要になります。

そして返却時間。

2歳の子と閉園までいる訳にもいきませんし、9時ぐらいに布団に寝かせたいので、6時頃にディズニーランドを出発し、途中でごはんを食べ、8時ぐらいに家に送り届けてレンタカーを返却に。

すると、これまた営業時間を過ぎてしまいそうですね。

その点、タイムズカープラスなら借りる時間や返却時間を気にする必要がありません。

少々面倒な貸し出し手続きも無し。近くの駐車場から、24時間いつでも出庫、返却ができるので、無駄が無いんですよね。

タイムズカープラスの借り方。

このように、便利なカーシェアのタイムズカープラス。

無駄に借りる必要はありませんが、1日遊びに行く場合はパック料金を利用した方がお得ですね。

今回のディズニーランドに行くために、朝の6時から夜の8時まで借りる場合、12時間パックに2時間の延長?

いえいえ、24時間パックで借りるべきです。なぜなら料金は、

  • 12時間パック:6690円
  • 24時間パック:8230円

なので、その差額は1540円。延長料金の値段は15分206円なので、2時間で1648円。

12時間パックに2時間延長するなら24時間パックにした方が安いですね。

ちなみに近場に1日遊びに行き、10時間程度の利用の場合は、6時間パックを延長した方が、距離料金がかからなくて安いですよ。

1日借りてディズニーランドに行ったレンタカーの料金。

2歳でディズニーランドデビューの様子は別のブログに書いていますので、宜しければ読んでみてください。

同じぐらいの年齢のお子さんを連れてディズニーランドに行く時の参考になるかもしれません。

効率良く回れた?2歳のディズニーランドデビュー!

結局、借りた時間は14時間を超えました。かかったお金は、24時間パック料金8230円と、TCP安心補償サービス309円。それに距離料金が1168円で、合計9707円でした。

1日借りて遊んで1万円以下。十分安いんじゃないかな?

普通のレンタカーのように、ガソリンを満タンにして返す必要がないのも時間の無駄や手間が省けますよね。

【話題のカーシェア】タイムズカープラスなら月額基本料に無料利用分付き

新登場!月額無料のカーシェア!


ドコモのポイントdポイントが貯まって月額基本料金が無い新たなカーシェアリングサービス。
1ヶ月に一度も利用しない月がある場合、とても利用しやすいカーシェアです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加