とっても怖い!箱根の山の長〜い下り坂、マツダターンパイクの走行…

おじいちゃんの喜寿のお祝いに、伊豆の一泊家族旅行をプレゼントしました。

ロマンスカーとタイムズカープラスのカーシェアリングを併用し、車のおかげで大いに楽しんだ帰り道、通った道のマツダターンパイクは僕にとって恐ろしい道でした。

ちなみに伊豆スカイラインから箱根のターンパイクという道路を選択したのはおじいちゃんです。

小さな子供も乗ってるし、山道なんて運転してる人以外は楽しくないんじゃないかな?

と思いましたが、おじいちゃんの喜寿のお祝いなのでおじいちゃんが希望する道で。

しかしながらこの道って…

どこまで下る?ターンパイク。

箱根ターンパイクは、箱根の山をとにかく下る道。山道を下る下る下る下る下る…

ガードレールには大きく

「ここから○キロ下り坂 エンジンブレーキを!」

と何度も書かれ、避難用の脇道がいくつも。

画像引用元:wikipedia

この緊急待避所は、おそらくブレーキが効かなくなった時に突っ込んで無理矢理に停車させるための場所ですね。

この風景だけでも高まる緊張感!

ひたすら続く下り坂でブレーキを使い続ければ、フェード現象やペーパーロック現象でブレーキが効かない状況に陥ります。

BOXYをマニュアルモードに!

画像引用元;https://toyota.jp/voxy/

BOXYをマニュアルモードに切り替えて、3速、2速とギアを落としてエンジンブレーキ。

それでも加速するBOXY!上がる回転数!うなるエンジン音!

確かに人も乗って車も重たいですから、下り坂での加速もかなりのものです。

今度はオーバーヒートが怖いので4速まで戻してブレーキを使う。

この操作をひたすら繰り返します。

いやぁ車が悲鳴を上げる道ですね、壊れやしないかドキドキしっぱなし。

そして子供は生まれて初めての車酔い!

「暑い、暑い…車降りたい!」

と言い始めました…

そしてやっと見えた小田原の街並み!

さらに下り坂のターンパイク。

道路の横から見えた小田原の街並みは、

ひ、低い!あそこまで下るのか…

もはや集中力も残り少なく、気が狂いそうになりながらも、無事に出口に辿り着きました。

ブレーキもかなり使いました。ゴムが焼ける匂いもします。本当に自分の車じゃなくて良かった…タイムズカープラスさんありがとう!カーシェア最高!

ちょっと変な意味での最高!ですが、カーシェアリングのかなりの有効活用ができました。

降りてから聞いてみると、おじいちゃん以外は酔ってたそうです。

さらに後から聞いたところ、伊豆スカイラインからターンパイクの道はおじいちゃんが若い頃に好きだった道だそうです。

みんなで巻き込まれたって事ですね…

子供も何とか持ちこたえ、カーシェアリングの返却も手続き無しで簡単に。

【話題のカーシェア】タイムズカープラスなら月額基本料に無料利用分付き

そこからは再びロマンスカーでご機嫌に帰りました。

旅行にもタイムズカープラスのカーシェアリング!

違った意味で有効活用した今回の旅行のタイムズカープラスですが、使っているからこそわかるそのメリットはたくさんあります。

  • 予約が簡単。
  • 全国どこでも場所を選ばない。
  • 選べる車種。
  • 面倒な貸し出し手続きや返却手続きが不要。
  • カーナビやジュニアシートなどの設備も標準装備。
  • 万が一の事故も保険加入で安心。

今回の旅行は計画的に予約して借りましたが、旅先でちょっと借りたいな。って時でもすぐに借りれるレンタカーが、タイムズカープラスのカーシェアリング。

僕自身も、自宅の近く、嫁さんの実家に行った時や、僕の実家の名古屋でも、ふいに車で出かけたくなった時など非常に便利。

旅行の時ももちろんですね。

そして毎月の駐車場代もかからない。車検や故障でお金が出ていくことも無い。

色んな車に乗れて月に2万円以上の利用でも、自家用車よりもお得に乗れるのがタイムズカープラスですね。

【話題のカーシェア】タイムズカープラスなら月額基本料に無料利用分付き



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加